京セラドームのアクセス

東に東京ドームあれば、西に京セラドームあり。

関西の大きなイベント会場と言えば、京セラドームですよね。

とは言え、
初めて行こうとする人にとっては不安が色々あると思います。

この記事では、
初めて京セラドームに行く人はまず知ってほしい、
アクセスや駐車場、周辺ホテルについてご紹介します。

ぜひ京セラドームに行く予定があるときの参考にしてください。

スポンサードリンク

京セラドームのアクセスや最寄り駅はどこ?

京セラドームのアクセス

京セラドームの最寄り駅として挙げられる鉄道の駅は、
・地下鉄長堀鶴見緑地線「ドーム前千代崎駅」
・阪神なんば線「ドーム前駅」
・地下鉄中央線「九条駅」
・JR大阪環状線「大正駅」の4つです。

そのうち、「ドーム前千代崎駅」と「ドーム前駅」は、駅を出てすぐの場所に京セラドームがあるため、土地勘がない人や歩くのが億劫な人におすすめです。

続いて、関西の主要な都市から京セラドームまでのアクセスについてもう少し詳しく紹介しましょう。

■その1:梅田、なんば、天王寺から向かう場合?

地下鉄御堂筋線で心斎橋まで行き、長堀鶴見緑地線に乗り換えて5分で「ドーム前千代崎駅」に到着です。

■その2:神戸から向かう場合は?

神戸三宮から阪神線に乗り、西九条まで行きます。

西九条で阪神なんば線に乗り換えて3分で「ドーム前駅」に到着です。

■その3:奈良から向かう場合は?

近鉄奈良から近鉄線に乗り、難波まで行きます。

難波で阪神なんば線に乗り換えて5分で「ドーム前駅」に到着です。

いずれも乗り換え1回で行けるので楽ちんですね。

京セラドームの駐車場はある?どこがおすすめの場所?

3万人を超える観客を収容できる京セラドーム。

もちろん、敷地内外に大型駐車場が整備されています。

とにかくドームの近くがいい!という人は、
敷地内にある「京セラドーム大阪駐車場」がおすすめです。

ただし、営業時間が11:00~19:00なので注意しましょう。

深夜・早朝に車の出し入れをしたい人は、
京セラドーム西口を出てすぐの場所にあり、24時間営業の「タイムズ大阪ドーム南」がおすすめです。

スポンサードリンク

京セラドーム周辺ホテルはどこがおすすめ?

京セラドームのアクセス
京セラドームの敷地内には、ホテルはありません。

でも心配は無用です。

京セラドームの公式サイトに行くと、
「おすすめホテルガイド」というページがあり、東西南北のエリア別に良質なホテルを紹介しています。

また、ホテルごとにおすすめポイントが明記されているため、
違いが分からなくて困る、ということもありません。

例えば、
多様なレストランや室内プールなどの充実した館内施設が魅力の「リーガロイヤルホテル」や、

バファローズの監督や選手のグッズ展示が楽しめる「クロス・ウェーブ梅田」などが紹介されています。

コスパ重視か、アクセス重視か等々、自分にぴったりのホテルを簡単に探せますよ。

京セラドームのアクセスや最寄り駅まとめ

いかがでしたか。

ポイントさえ押さえれば、京セラドームの攻略は難しくありません。

事前に必要な情報を仕入れて、イベントを目いっぱい満喫しましょう。

スポンサードリンク