妊娠線何予防1
妊婦の時は、体重管理を気にしなければならないし、風邪を引かないように体調にも気をつけなければならないですよね。

妊婦のときで後々大変になるのが「妊娠線」。

お腹が出ることで肉割れになるのを妊娠線といいます。

お腹のほかにも、いきなり体重が増加することで、太ももやお尻にできる人もいます。

そうならないように!前もって予防しておきたいですよね。
>>>【楽天市場】娠線ケアクリームランキング人気なのはどれ?

スポンサードリンク

妊娠線とは何予防できるの?

妊娠線の予防方法で代表的なものは、保湿クリームですよね。

お風呂あがりに塗るのが一番効果があると言います。毎日塗ることが大切です!

友人が使っていましたが、いい香りの保湿クリームを使っており、会う度いい香りがしていました。
女性として、妊婦でも女を忘れていないんだな~とその時は思っていました。(後から保湿クリームを塗っていただけと聞きましたが)

また、骨盤ベルトや腹巻も効果があると思います。

私はとても面倒くさがりで、保湿クリームは三日坊主でした・・・。
ですが、妊娠中から骨盤ベルトと腹巻(腹帯)を毎日していました。

妊婦のとき、骨盤が痛くなり立っているのも辛かったので、骨盤ベルトは必須アイテムでした。

また、冷え性で寒がりの私は、お腹が出てきた時も腹巻をすることで、安定感があるような気持ちになり安心しました。

後から知ったことですが、腹巻(腹帯)をするとお腹が出にくくなるみたいです!(そのおかげか、私は臨月のお腹も小さめでした)

妊娠線予防クリームランキング!!口コミまとめ

妊娠線何予防2
今回は定番の「妊娠線予防クリーム」のランキングをまとめてみました!
上位に入っている妊娠線予防クリームをいくつかピックアップしてみました。

■その1: ママ&キッズ「ベビーミルキーローション」

ママ&キッズシリーズは産院からおすすめされることがあるので、安心して使えるクリームの1つですね。

わたしは子供のボディローションとして使っていましたが、妊娠線予防クリームとして使用することも可能です。

クリームがトロトロしていて、伸びもよく、付け心地がとても軽いです。

値段が少々お高め・・・というのが、少し購入を悩むところですよね。高いですが、購入して損はない商品だと思います。

■その2:AMOMA「マタニティオイル」

AMOMA「マタニティオイル」は、塗ってすぐの時は多少べたつきがあるそうですが、すぐに浸透するので気になるほどでもないそうです。

匂いも柑橘系なので、つわりが酷い人でも使いやすいタイプの物ですね。

値段が高めですが、オイルなのでクリームより減る量が少なく、長く使えるので買って損はないそうです!

■その3:BELTA「マザークリーム」

BELTA「マザークリーム」は、美容成分が多く配合されていて、高い保湿力があるそうです。

無香料で、なめらかなクリームなのでべたつきも少ないそうです。
>>>【楽天市場】娠線ケアクリームランキング人気なのはどれ?

妊娠線予防クリーム定番や人気は?おすすめは何?

妊娠線の予防クリームの定番は先ほど書いた3種類だと思います。

リピーターや口コミが多く人気も高い商品になっています。

その他にも、ニンナナンナからでている薬用マッサージクリームもおすすめです。柑橘系の匂いです。なんといっても安い!!!

私は、妊娠線予防クリームはやはり高めなので、とりあえず保湿をしてみよう!と思い、グレースコールブティックの「ホワイトネクタリン&ペア」のボディクリームを使用していました。

一番はパッケージが可愛い・・・!というのと香りが自分好みで購入。

使用してみて、クリーム自体がトロトロしているので、塗りやすく、すぐ浸透してくれます。

一番は量が結構あるのにお買い得!自分の肌にもあっていたので、気が向いたとき最近塗ったりしています。

妊娠線予防まとめ

妊娠線何予防3
一番は自分の肌に合うものを使うことが大切です。

妊娠線ができない様、リラックスしながら日々ケアをしてくださいね!

>>>【楽天市場】娠線ケアクリームランキング人気なのはどれ?

スポンサードリンク