0-16どうも、子ども2人がいてる「めぐ」です。

みなさんは母子手帳ケースをどんなのにするか悩んでいないですか?
母子手帳ケースが欲しくて通販やお店で探しても、キャラクターものや色が派手なものばかりしかない。
なかなかシンプルでおしゃれ母子手帳ケースがない。 ネットで探してもなかなか見つからない。

そんなおしゃれでシンプルで機能的な母子手帳ケースを探しているあなたに知ってほしい、日本製で職人さんが一つ一つ手作業でつくっているこころがこもった母子手帳ケース。
一つ一つ日本で手作業で作っているので限定でしか販売できないですよ~。

スポンサードリンク

やすとものどこいこでも紹介されたんです!!

あの「やすとものどこいこ」でもともこさんが産休明けに持ってきた財布が、キューズベリーの母子手帳ケースだったんです。
あれ以前他の番組で見てお店の雰囲気や人が暖かいショップだなぁと思っていて、そのときは結婚もしていなく、子どもいてなかったのでいいお店だなとまり。
結婚して子どもができて、ふと大好きな「やすとものどこいこ」で紹介されていて再び出会ったキューズベリー。
まだ結婚するまえにこのお店の育児雑貨いいなぁ。
結婚して子どもできたらここのショップの商品をつかてみたいなぁとその時に思った暖かいままのショップでした。
ともこさんは、母子手帳ケースを財布代わりに使っていたんですよ。

病院で一番使う母子手帳ケース!使いやすさが大事!!

母子手帳ケースを購入するときには知らなかったので別の母子手帳ケースを使っていましたが、病院に行くとき、キューズベリー以外の母子手帳ケースを使っていたのですが子どもを抱っこしているのでなかなか保険証や診察券をだせない。

あーーーもっとがばっと開いてみやすかったらと子どもを抱っこしながら何度も病院で思いました。

そんなお母さんたちの声をきいてできた母子手帳ケースがキューズベリーにあるんです。

ガバット開いて中身が見えやすい母子手帳ケース

ガバット開いて中身が見えやすくて、全部日本製の手作りの母子手帳ケースが。
革でできておりシンプルで機能的なところがいいんです。

でも、やっぱり職人さんが一つ一つ手作りで作っており、革製品なので値段は1万8千円くらいして高めですがそれ以上の機能性とおしゃれな感じがいいんです。
1人目のときにはキューズベリーを知らなかったんで買えなかったんですが、2人目の時には奮発して購入しました。

実際に使ってみてわかるジャバラ式なのでガバット開いてとりやすい。
また診察後とか保険証、お薬手帳など色々と母子手帳ケースに一緒に入れれる。あの子どもを抱っこしたまま会計時の病院で大変な時に母子手帳ケースの使いやすとカードの出し入れのしやすさは本当に機能性を感じます。

旦那が病院に子供を連れて行くときにも便利!!

また、旦那が子どもを病院に連れて行くとき、病院に何を持って行ったらいいのかほとんど知らないので、母子手帳ケース一つに病院で必要なものが全部入ってればその母子手帳ケース1つ持ていけば忘れ物をする心配もなく安心ですしね。本当に何をもっていけばいいのか知らない旦那。
また、子どもが2人のお母さんにも2人分入れれるようになっているので、1つ1つ分けている場合にどっちの母子手帳ケースやったけと悩む必要もないんです。

期間限定販売なんです!

この母子手帳ケースが革で手作りで職人さんが作っているので、限定期間の販売になっているんです。なかなかないですよね期間限定の販売なんて。

それだけ革で日本製の物って人気なんですよね。
毎月販売していて、その期間が限定されているんです。

まずは、この母子手帳ケースを作っている暖かいキューズベリーを見てみてください。
ちょうど期間限定時期ならラッキー!もし違うくても来月にも期間限定で販売されるんでチェックしてみてください。

ちなみに母子手帳ケースの種類は色々あるんですが、期間限定で販売されているのが、ジャバラ式のベフィという商品ですよ

 

スポンサードリンク