ワンタッチテント

夏大好き
こんにちは、アウトドア大好き、プール大好き「たけぞう」です。

去年に家族旅行に行ったんですが、
1個外遊びの必需品をまだ持っていなくて本当につらい目にあったんでその内容をご案内。

それは、上の写真!!
鈴鹿サーキットの中にあるプールでの出来事!!

鈴鹿サーキットにに初めていくので、プールの中の状況まで調べてなかったんですが、
見渡す限りみんなが日よけ対策で、ワンタッチテントを持っていたんです。

もうみんな!!
持っていなかったのは僕たちだけ?ってくらいに。

屋根があるようなところは全部有料の座席になっていて、
着いたころには有料座席はもう空いてませんでした。

ワンタッチテントさえあれば、あの獄暑のなかにずっといなくてよかったのに。
日陰もなく暑い中でずっとおり体力も奪われ大変でした。

あんなにプールの周りに日影がないなんて、、、

そこでプール・海、アウトドア、公園などの外遊びで絶対の必需品!!
ワンタッチテントについてご紹介。

スポンサードリンク

ワンタッチテントとは何?

夏の外遊びで必要なのが、暑さ対策ですよね。
その暑さ対策の必需品がワンタッチテントなんです。

↓ワンタッチテントとはこれです。今どこでもみないですか?

 

このワンタッチテントとは、丸い入れ物に入ってて、すぱっと手放せばテントになるすぐれもの!!
ワンタッチテントがあれば、暑い日差しよけにもなり、荷物置き場にも最適。
これがあれば暑いなかでも体力が奪われにくいんですよね。

子どもと外に遊びに行くときは、本当に暑さ対策が必要になってくるんです。
子どもそうですが、子どもの遊びに付き合っているお父さんお母さんは、
子どもが遊んでいるのを見守ってずっと太陽にあたるので見守るだけでも大変!!

子どもと一緒だと手荷物がいっぱいになるので、
手荷物を出来るだけ少なくして対策しないと子どもと一緒に外に行っても物運びがしんどい。
子どもの遊び道具とか荷物が多いので遊びに行くときは出来るだけ手荷物は少なくしたいんですよね。
そんなときにやっぱり役に立つのがワンタッチテント!!

ワンタッチテントの特徴とは?

ワンタッチテントの特徴とは?

1つめは、簡単に設置でき、小さくなるので持ち運びが便利。

外遊びで大きいテントなんて持っていけないし、設営が大変になります。

その点ぱっと出して、すぐ広がって設営ができ日よけ対策ができるのが本当に簡単なんです。

2つめは、子どもと大人が入れる広さ。大人も寝ころべます。

簡単に設置できるのに、中には家族が入れる広さがあります。
でも大人が寝転がっても足がでるのでそこだけ焼けちゃいますが。

ここのショップでも160㎝と200㎝のサイズがありますが、
やっぱり大きめが人気。あんまり200㎝のサイズは売っていません。

3つめは、楽天のアウトドア部門で1位になるくらい売れまくっている。

もう1家に1個あるんじゃないかってくらい外ではこのワンタッチテントをみます。
海、プール、公園、山の中。

この季節には必需品のためみんなワンタッチテントをアウトドアショップやスポーツ店。
通販などで探すんです。

こんないいことずくしのワンタッチテントなんかいけないところはあるの?と思いますよね。
レビューでも多くあるのですが欠点としては、設置時は簡単に広がって楽なんですが、
慣れないとみなさんかたずけるときになかなか順番がわからなくなっているようです。

このかたずけかたは、動画にもあり、You Tubeにも上がっているので「ワンタッチ テント たたみ方」で検索してください。

動画を見る限りは簡単にかたずけてますが、初めての場合には先に家でかたずけを練習しておいた方がいいですよ。

まとめ

プール・海や、アウトドア、公園などの外遊びには、日よけ対策が必要になってきます。
ワンタッチテントがあれば、簡単に設置できて日よけ対策ができます。
直接体に日が当たらので暑さで体力が奪われにくくなり大人も子どもも外遊びをめーいっぱい楽しめます!!

はじめて使うときには、みんなかたずける方がわからず困っているので、購入してから一度は家で練習しておきましょう。
まずは、楽天でアウトドア部門で1位をとる夏の外遊びの必需品「ワンタッチテント」をこちらからご覧ください。

 

スポンサードリンク