花火大会
岡崎城下家康公夏まつりは、
子どものころから、家族で見に行きました。

普段岡崎に行くことはないのですが家族で岡崎に住む知り合いの家に行ったときについでに花火を見ました。

そんな岡崎城下家康公夏まつりについて日程やおすすめの穴場や困ったことなどご紹介します!!

ぜひ楽しむための参考にしてくださいね。

スポンサードリンク

岡崎城下家康公夏まつりの日程は?雨の時は中止?有料席はあるの?屋台は?

出店
(1)花火大会の名称:岡崎城下家康公夏まつり

(2)エリア:愛知県岡崎市康生町
乙川・矢作川河川敷

(3)日程:2018年8月4日

(4)雨の時は? 雨天決行で、荒天時は8月5日延期

(5)打ち上げ数:非公開

(6)有料観覧席: あり
チケットが発行され、チケットを入手後有料観覧席での閲覧が可能となります。
チケットは乙川の河川敷に桟敷席が用意されます。
チケットの申し込みは7月上旬からで、受付終了後に岡崎中央総合公演武道館で公開抽選会が毎年行われます。

申し込み方法は電話で、詳細は岡崎市観光協会の公開HPにて確認できます。
座席の値段ですが、定員の人数6人で温暖は4万5千円と高めに設定されています。

当日券の発売もないので手に入れるチャンスはこのときしかありません。

販売時期や金額はいくら?
2018年7月上旬、桟敷席6人分で45000円

(7)出店は?:あり(約 店舗ほど)
約100店ほど
公式HPはこちら

おすすめの穴場スポットはどこ?駐車場はあるの?

穴場を調べてみたところ、岡崎中央総合公園のあたりはよく見えます。
ただし、会場からずいぶん離れます。

岡崎中央総合公園では、
涼しい展望スペースから夜景と共に花火を見て楽しむことができます。
コムタウンも同じ感じです。

そのため車で移動して向かったほうがいいかもしれません。
駐車場は広々としていて5400台も収容できる駐車場があるので車を駐車するのには不自由しないでしょう。

なお、展望スペースもあるので人ごみのなかで花火を見ることがなくすっきりとしています。
この公園ですが、岡崎ICから車で5分程度の場所にあります。

もう一箇所、岡崎公園前駅から徒歩で10分のところにある商業施設のコムタウンもおすすめです。
お店が21時で閉店するので花火が終わる時間と被ります。
花火を見るのには快適でなおかつトイレもあって食事をすることも可能なので過ごしやすいでしょう。

子どもと一緒に楽しむときの穴場

花火大会
あとは、イオンモール岡崎とZENT岡崎インター店の屋上が解放されており、
花火大会を鑑賞することができます!!

ZENT岡崎インター店は出店も出るんで花火大会の雰囲気も楽しめますよね。
トイレもあって食べ物もある。

子どもと一緒に花火を楽しむならおすすめの穴場です。

スポンサードリンク

花火大会で困ったことはトイレ?

岡崎中央総合公園で見る場合はトイレと食事に困ることです。
トイレは混む可能性がありますし、食事はあらかじめ食べておくかコンビニなどで調達しておいたほうがいいかも知れません。

岡崎城下家康公夏まつりまとめ

岡崎中央総合公園で花火を見る場合は混みあって交通規制が掛かることもあるようです。
あらかじめ時間に余裕を持って行動したほうがいいかも知れません。

最後に文中の内容を1行に要約「東三河の花火を見たいなら岡崎がおすすめです。

スポンサードリンク