花火大会
大阪で有名な花火大会、なにわ淀川花火大会。
37歳、付き合って初めての花火大会!

雨でも決行されるので、この日しかないし、
規模が大きいのでとにかく人!人でごった返しています!

そんな花火体験談と花火大会のおすすめスポットから、
困ったことやアドバイスをご紹介!!

ぜひ、なにわ淀川花火大会楽しんでください。

スポンサードリンク

なにわ淀川花火大会の日程は?有料席ある?雨の時は?屋台はあるの?

花火大会
(1)花火大会の名称:なにわ淀川花火大会
(2)エリア:大阪府
打ち上げ場所:淀川河川敷
(3)日程:2018年8月4日(土)
(4)雨の時:決行(荒天時は中止)
(5)打ち上げ数:約20,000発
(6)有料観戦席:あり
販売時期:6月1日からの予定
金額:一番高くて大人18,000円、一番安くて4,000円

協賛観覧席や、エキサイティングシート、
アリーナシート、梅田会場やパノラマスタンドと色々な有料席があります。

浴衣など着ていくときには、
椅子があるほうが浴衣も汚れないし花火も見やすいですよね。

すぐに有料席は完売するので事前予約で早めに確認しましょう!!
(7)出店:あり 500店舗以上

なにわ淀川花火大会のアクセス方法は十三駅?中津駅?大阪駅?おすすめは?

色んな方向からの行き方があります。
一つは十三駅、ここは混みます。大阪駅、大きいな駅ですが通常でも人が多いので混雑しに行くようなものです。中津駅、十三に近いということもあってここから歩くものありだと思います。

でも人混みが嫌いな私たちは福島駅から淀川堤防に向かいました。
福島といっても阪神はガラガラに近いくらいに空いています!
お勧めの交通手段です。

でも彼氏とくっついて行きたい人は混み混みコースでどうぞ笑。

仕事だった私はスーツケースに浴衣を詰めて、仕事終了後ダッシュっで約束していたホテルに
向かいました。
そして新しく買った浴衣に汗を拭きながら着替え、ふと15年ぶりくらいに浴衣を着ることに気づきました。
自分でもすごく楽しみにしていたことをもう一度再確認しました。

いざいざ出発!
福島駅から淀川の堤防に歩いて行く頃にはいい時間で、花火大会が始まっていました。
花火がより近くに見えるところを目指して花火を見ながら、どこがよく見えるスポットかなと探し歩いていました。
その頃には彼氏はビール5本くらい飲んでいて、良い気分になっていました。

浦江運動場で足が止まりました。確かに人はいるけれど、花火結構大きく見える!
もう少し歩けば河川敷なので、十分な迫力でした。
しかもベンチもあり座れます。反対側にはコンビニもあるし喉が乾けばジュースも買える。
便利な場所で、人との押し合いもなしで観れる穴場発見しました。
ただ花火に夢中ではぐれそうになるので、注意してください。

スポンサードリンク

職場ののビルから花火大会が見れえるならおすすめ!!

花火大会
以前は職場のビルで見たことがあります。最寄り駅は西中島南方駅です。
ホテルオークス新大阪を淀川河川敷に歩いて行くとビルはあります。
そこは従業員が鍵を持っているので、クーラーがかかった部屋で見ました。
残念ながら花火は小さくて迫力にはかけますが、快適です。

本来なら毎年、塚本駅に住んでいる友人のマンション、万代のスーパーを淀川警察署に向かって歩いたところにあります。

そこは目の前で打ち上げられみんなでたこ焼きパーティーしながらワイワイしてとても楽しかったですが、そのパーティーも残念ながらなくなってしまいました。
その2つに比べれば、快適さでは落ちますが十分に見応えがあります。

なにわ花火大会の見所は?そんなとき事件が!!

やっぱりクライマックスに向けての花火師さんの演出が、気持ちを上げてくれます。
ちょっとずつ上げていたのが、何発と連続でやめることなく上げていくのです。
しかも大きな大きな花火を!!!

でも事件は起きました。
彼氏が酔いつぶれてしまったのです。
気持ち悪くて吐いてしまい、花火どころではなくなってしまいました。
看病しながら、その一番盛り上がるクライマックスに近づくとともに
私たちはその場から離れていく…あんなに楽しみにしていたのに。

みなさん、お酒の飲み過ぎに注意してください。

スポンサードリンク